勉強会!

八幡平温泉郷観光同業者会のメンバー10名で山形県にある上山温泉に研修旅行に行ってきました、泊まりは”日本の宿 古窯”こようとよみます。

八幡平を8時に出発し途中宮城県大崎市にある国指定史跡・名勝 有備館
に立ち寄りました。 有備館

有備館は延宝5年(1677)に伊達家二代宗敏の隠居所として建てられ、その後家臣子弟の学問所として使用された・・・

旧有備間及び庭園パンフレットより。

歴史の勉強です。

銀山温泉
次は山形県銀山温泉へ、ボンネットバスと
レトロなバス停が出迎えてくれました。


温泉街に入っていきます、観光協会の方にガイドをお願いしました。


川の両側には大正ロマンの世界にタイムスリップしたかのような旅館が建ち並びます。銀山温泉・5
銀山温泉・2

でこの川ビックリです、なんと虹鱒が放されていて釣禁止なので警戒心がまったくありません、50センチ近いのが悠々と泳いでいます、数も半端じゃありません。
銀山温泉・3銀山温泉・4



さらに、この宝船は漆喰でできています、下の絵もすべて。
古山閣しっくい

銀山温泉・6
今日は通りすぎただけでしたが機会があれば泊まってみたいですね。
特に夜が綺麗だそうです、通りのガス灯と宿の明かり、とうぜん車は許可車両だけ。

町づくりの勉強?でした。





いよいよ上山温泉へですが今日はこのへんで・・・

体力づくり、その3

きのうは低気圧の通過にともなって八幡平は大荒れでした。
雪はそんなでもなかったけど風がすごくて歩くなんてとんでもない、飛ばされちゃいます。
で、今日は風もおさまりいい天気、4日ぶりに歩きます、
まあ筋肉痛がピークだったのでちょうどいいお休みになりました。

歩き始めてすぐ歩道にはオレンジ色や黄色ヤドリギ・種子
の実がいっぱい落ちていました、
ちょうどイクラを一回り大きくしたくらいです、


前の記事で紹介したヤドリギです。



宿木で、こんな感じで寄生しています、実は液果で粘りがすごく強く小鳥などによってほかの木運ばれ粘着して芽を出すようです。

以前、この実を口にふくんでフッと飛ばそうとしましたが唇にへばり付いて飛びませんでした、どこかで見つけたらやってみてください。
味はちょっと酸っぱかったような・・・


ここは森の大橋、今はこんな感じですが紅葉のお薦めポイントで10月中旬ころが見ごろとなります。
松川大橋IMGP2274-1


橋を渡るとすぐ左に松川渓谷遊歩道があります、春にはカタクリやキクザキイチゲがいっせいに咲き皆様を歓迎してくれますよ。

今日はどうも先客がいたようです。
遊歩道足跡

遊歩道の先から川に降りるとそこには玄武岩(柱状節理)があります、
なんでも熔岩が固まって冷え、縮む時に規則正しく割れ目がはいるそうです
松川・玄武岩玄武岩

ゆっくり流れる開きでモワッとライズでもないかと見ていましたが何もおこりませんでした。

帰り、雲が岩手山山頂をなでるように右から左に流れています、なぜかイワナのライズシーンでも見ているよな・・・。

岩手山ふきのとう

あとこんなものが、 ・・・温暖化?



忘年会、

5日朝関東から参加のwさんから電話がありあと1時間くらいで到着予定とのこと、日中は管釣り(ユーランド清水川)で虹鱒とお遊びが恒例、仕込みを抜け出してちょっと行ってみると3人とも爆釣です、ごめんなさいカメラ忘れちゃったんで画像がありません。

いよいよ忘年会の始まりです、今回は僕を含め9名、久しぶりの再会です、ビンゴの飾り気のない景品も並びました、
なかにはあきらかにアレとわかるラッピングのものも。

IMGP3401-1IMGP3405-1IMGP3406-1



スペシャルメニュー?も一通り出し終えて
いよいよビンゴゲーム、皆さん真剣です、
こんな顔見るのは釣のとき以来です。


IMGP3410-1

最初のビンゴ~~






IMGP3411-1 なんとアレにはコレまで
ついてましたあ。             


景品に悩んだり、

こんな方まで。


IMGP3413-1IMGP3416-1

いや~~楽しかったですねえ、         
その後のオークションもよかったですね
今回はけっこうクラシックなリールが、
僕もこんなヤツ(5,000)をゲットできました。

IMGP3419-1IMGP3418-1

来シーズンが楽しみです。

今シーズンは雨が多い年でしたがそれがよかったのか皆さんいい釣りができたようです。

皆さんお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

またまた今回もおかあさんに叱られて?就寝となりました、午前2時。

日曜の夜から雪が降り出し朝起きるとあたりはまっ白、
1日はやかったら皆さんお帰りが大変でしたね、

よかった、よかった。













八幡平ペンション
クボタロッジホームページ
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ