先日、佐藤成史FFSに申し込みのあった参加者のご夫婦のキャスティング練習に行ってきました。
お二人ともフライは管釣りで1,2度やったくらいだそうなので、まずはフライラインをガイドに通すところから始め、フライラインとリーダー、リーダーとティペット、ティペットとフライの結び方、そしていよいよキャスティングです、最初はループができるはずも無く苦戦していましたが。

徐々に、

お二人





















二人ともまっすぐ後ろに伸びていますね、
でも奥様、手首だけで・・・・・。

奥様





















前は綺麗に伸びていくようになりました。

ご主人は、

ご主人





















綺麗にループが伸びるときもあるんですがなかなかタイミングが掴めないようで。

教える側の僕も教わったことが無いので表現力が乏しくうまく伝えられなくてすみませんでした。

でもこれくらいできるようになれば次回は実際に流れに立って頑張ってみましょう、
やらなければいけないことがいっぱいで頭もラインもこんがらかると思いますが誰でも何度も通る道です、流れの中では陸と違って待ってはくれません。
また、連絡します。