2010年07月

偵察に!

6月29日

近いんだけどなかなか足が向かない渓に偵察に行ってきました。

安比ー6

このところの雨の影響でちょっと水高めです。

安比ー3



















すぐにこんなヤマメが出てくれました。

ストマックは、

安比ー4



こんな流れでは、

安比ー2


なかなかのヤマメが、

安比ー1



















増水ぎみなんでよく引いてくれます、楽し~い。

川原の草むらにアマガエルが、怪我でもしたのか右目がありません、
石松ガエルと名づけました。

安比ー7



















あれ、石松は左目だったかな?



まだまだデカイのがいそうな気配のする渓でした。

ご案内、

6月27日

福島からのお客様、KY氏とKH氏を内陸の渓に案内してきました。

兄川1


近くの川は先客でいっぱい、以前入ってそこそこ釣れ、川で会った
おじさんには大物が釣れた情報も得ていたので車で40分ほどの渓に
決定。

入渓そうそうライズを発見しKH氏にやってもらいますが反応なし、

兄川2


少し上流でまたまたライズ発見、こんどはKY氏にやってもらいます。

兄川3


まずまずのイワナを仕留めてくれました。

兄川4


KH氏にもイワナが、

兄川5

大物こそ出ませんでしたがヤマメ・イワナがそこそこ出てくれて喜んでいただけたようで僕もほっと一安心しました。

またのお越しをお待ちしています。


お世話になっている方と、

6月21日

今日は、群馬は前橋にあるフライショップアクロポリスさんに同行させてもらいました。

アクロポリス2

メンバーはアクロポリスさん、アクロポリスさんの友人のNさん、アクロポリスさんとロッジ共通のお客様Sさん、僕の4人での釣行となりました。

アクロポリスさんはSさんと、僕はNさんとの2組に分かれて釣りあがります。

中越さん





















Nさんはその昔釣竿かついで世界中をまたにかけて歩いていたそうです。
そんなすごい方とご一緒できて僕は少々緊張ぎみでした。

ほどなくして流れでライズ発見です、 どうぞ、とおすすめしたんですが、
いいよ、いいよやってよ、ということで、

ヤマメ

27cm、綺麗なヤマメがでてくれました。

もう1枚、

ヤマメ2

この日はちょっと渋かったですね、ここはというところで反応無かったり出ても乗らなかったりで。

途中、こんな花がいっぱい散っていました、

花





















並べたわけではありませんよ。

で、Nさんはというと、

中越さん2

いいサイズをかけているようです、

中越さん3

ジャスト尺、ナイスなイワナでした。

Nさんごめんなさい、こんなショットしかありませんでした。

4時に合流、アクロポリス組も9寸までは出たものの今一だったようです。

アクロポリスさん




























このあと、アクロポリスさんとNさんは少し下流でイブニングを、
僕とSさんは終了ということでここでお別れです。

お疲れさま、どうもありがとうございました、

また秋にお待ちしています。




遠方より、

6月17日

大阪からお客様がおみえになりました。

IMGP3456-1



















向かって左、赤いシャツのY氏です。

右は1週間滞在のI氏です。

今日はなんとしてもいいイワナを釣ってもらわなくては。

IMGP3458-1




























連日釣り人が入っているのでちょっと厳しったんですが、

IMGP3459-1



















いいサイズのイワナを釣ってくれて肩の荷が下りました。

ここで僕は退渓したんですがこのあと堰堤下のプールでは爆釣で尺イワナも釣れたようで喜んでいただけました。

Yさん、またのお越しを楽しみにまってますよ、ニューロッドでね。

お知らせ!!

IMGP4422-1





















落し物です。

先日、川でこんなネットを拾いました、
なんと全長54cm、内径40cm、ネーム入りでした。

落とし主さんご連絡お待ちしています。




きのう(7/5)川で熊とお見合いしてきました。

IMGP4390-1





















けっこう冷静でいれました、距離にして10mくらいかな?
写真もこのとうり。

それも、これのおかげです。

IMGP4423-1





















ちょっと高価ですけど持っていれば安心、うちでも扱ってますよ。

このときはセイフティクリップを外していつでも噴射できる状態で写真撮ってました。
そのわりにはピント合っていませんね。

さすがに熊が立ち去ったあとは心臓バクバクでした。


八幡平ペンション
クボタロッジホームページ
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ