2013年10月

八幡平、

10月6日トレッキングの続きです。

歩き始めて15分茶臼岳 の山頂が見えて来ました、

IMGP9730-1

ナナカマドダケカンバが色づき始めてました、途中、

IMGP9726a-1

IMGP9732a-1

IMGP9733a-1

IMGP9734-1

目を楽しませてくれます。


振り返ると、

IMGP9727-1

岩手山松尾鉱山跡、松尾、西根の町が一望できます。

そして岩手山の左、雲の上にかすかに見えるのが早池峰山です。


茶臼山頂から熊沼畚岳(モッコダケ )を望む、

IMGP9740-1

画像右上のモコッとした山が 畚岳です。


 
草紅葉している黒谷池湿原、

IMGP9745-1

を過ぎ源太森に、

IMGP9753-1

いちばん奥ぼこぼこしているところが八甲田だそうです。

反対側には鳥海山も見えるようですが・・・・・。


IMGP9750a-1

IMGP9758-1

IMGP9767-1




八幡沼湿原までやって来ました、

IMGP9759-1

今回は八幡平頂上には行かず、

IMGP9768-1



見返り峠までやってきました、このあと茶臼岳登山口までバスで移動、終了となりました。


Sさん お疲れさまでした、また今度どこか連れてってくださいね。



お知らせ、

11月14日(木)から20日(水)までお休みさせていただきます、

ご予約をご検討されていましたら今一度検討のほどよろしくお願いいたします。




おわった~、

9月30日

とうとう来ちゃいましたこの日が。

最終日、Aさん、キム猫さん と県北の渓にいってきました。

台風で散々なのは分かっているんですが・・・。


まずは支流から、

IMGP9619-1
 
キム猫さんここでイワナを2つかけてました 、よかった。

IMGP9636-1

Aさんと僕はダメ~でした、移動します。


車までもどるとキム猫さんアケビを発見、

IMGP9640a-1

キム猫さんアケビを食す、
 
IMGP9641a-1

僕もいただきました、甘かった~。


 で、本流の実績ポイントへ、キム猫さんにチビの反応はあるようですが Aさんと僕には

なんの反応もなくどれくらい時間がたったのでしょうか?、

IMGP9658-1
 
釣れちゃいました、27cm、同じところを何度も何度も流しての1匹でした、

もう1枚、

IMGP9669-1
 

この1匹でお二人俄然やる気に・・・・・、も反応ないのでまた移動です。


移動に移動を重ねまたまた僕に、

IMGP9683-1

来ちゃいました、なんと、なんと29cmでした、いいヤマメですね。

角度を変えて、

IMGP9688-1

アップで、

IMGP9688a-1

立派な背びれです、もう1枚、

IMGP4919新井-1
Aさんに画像をいただきました、

このヤマメが今年最後の1匹となりました。


またまた火のついた二人と移動です、

IMGP9699a-1

が、何もないまま納竿となりました、

IMGP9702-1

お二人様お疲れさまでした、今シーズンも大変お世話になりました、ありがとうございました。

しばしのお別れですね。 

あと2日、

9月29日、

今日もAさん、キム猫さん、Kさんご夫妻と沿岸方面の渓へお出かけです 。

この三日間だけは4人はお客様ではなくお友達、ですので僕が先頭をきって釣らせていただきました、

初めての区間で早々に1匹、画像はありませんが。

そして、

IMGP9592-1


IMGP9595a-1


IMGP9599-1


IMGP9602-1

短い区間でサイズは今一ですが全員釣ることができました。


ということで出発が遅かったこともありこのへんでお昼にしようということで、

IMGP9605-1

前回もお世話になった”ぶるっくさん”です。

お決まりのピザと自家用ビールに、

IMGP9607-1

きょうの季節のパスタは舞茸のスパゲティーでした、香りが良くてとっても美味しかったです。


さらにAさんとk奥様は、

IMGP9608a-1

 カボチャのグラタン?を召し上がっていました、お味は秋の味覚 で。


昨年までの僕にはお昼にこんなに時間をとってまったりすることは考えられませんでしたが

年なんですかね。


さぁ、午後の部再開ですが・・・、それが午前中のようにはいかず反応もぱらぱら、

ふ~む、

IMGP9617s-1


見学です。

日が傾きかけたころに、

IMGP9616-1

キム猫さんに。


で、終了となりました、帰りの道すがら、

20130929_180857_600_3584_01-1

なんと道路の真ん中にふくろうです、そろそろと近づいても逃げようとしないのでしばらく観察タイム。


盛岡で晩御飯食べてお疲れ様となりました。

さぁあしたはいよいよ・・・、どうなりましたか???。




 

 

あと3日、

9月28日

いよいよあと3日です。

Aさんに加えキム猫さんKさんご夫妻も最後に大ヤマメ狙いでやってきてくれました。 

いった先は4日前にまあまあだった内陸は山間の渓です、 

IMGP9558-1

こんな森の中を流れています、前回この区間は先行者で入れませんでしたがさてどうなりますか。

IMGP9565-1

このポイント、ライズはあったんですが・・・、オチビチャンでした。

で、奥様は、

IMGP9576a-1


20130928_154807_600_3527_01-1

しっかり釣ってましたよ。



秋ですね、

IMGP9573-1

美味しそうなんだけど・・・、キノコわかんないんです。


この日は反応今一、サイズも今ひとつでした、

IMGP9584-1


1週間前にはこの渓で尺ヤマメを釣っているキム猫さん、この日は・・・、

IMGP9582-1


まぁ、みんなで楽しく遊べれた1日でした。


IMGP9588-1





 

禁漁間際、

9月26日

この日はあした来るAさんのためにちょっと下見です。

 そう言えば今シーズン1度もきてなかったんで心配でしたがすぐに、

IMGP9507-1

かわいいヤマメが、つづいて、

IMGP9519-1

ちょっとサイズアップ、

またまた、

IMGP9527-1

アップで、

IMGP9530-1

いいヤマメですね。

このほかにもいくつか釣れて短い区間でしたがその先は明日にということで終了としました。

明日は期待ですがさてどうなりましたでしょうかか。

IMGP9532-1

・・・怪しい雲です。



9月27日

今日もいい天気です、

IMGP9534-1

Aさんと盛岡インターで合流し現場に到着、収穫間近の田んぼです。

さて釣りのほうはといいますと昨日より少し下流から入ることにしました。

ヤマメの好きそうな瀬はあるんですがどうしたことでしょうたまにオチビチャン

つつきにくる程度できのうのようなサイズはさっぱりです。

こんな堰堤下も開きでライズはあったもののチビばかり、

IMGP9535a-1


気を取り直してきのうの区間ですが”あら、けっこう水位下がってます”

ちょっと苦労しましたが、

IMGP9540a-1


 IMGP9544a-1

よかったぁ、もこの一瞬できのうのようにはいきません、

IMGP9549-1


僕が退渓した先もいいポイントはあったんですが・・・・・、減水のせいでしょうか???。

それとも2度の豪雨で・・・???、

終わりちかくなってAさんに、

IMGP9554-1


Aさんごめんなさい、来シーズンはいい時期に来てみましょう。







 
八幡平ペンション
クボタロッジホームページ
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ